保育園紹介INTRODUCTION

HOME> 保育園紹介> 尻手すきっぷ保育園> 尻手すきっぷ保育園 園ブログ

尻手すきっぷ保育園 BLOG

2022年1月17日

☆ 1月 幼児 ☆

早いもので、2022年が始まって1ヶ月が経とうとしていますね。
今年もいろいろなことにみんなでトライ!していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、今月は年はじめということで、お正月・伝承遊びの際の子どもたちの様子についてお届けしたいと思います👧✨

今回のテーマは『自分で作って体験してみよう!』です!

〇昔はこんな遊びがあったんだ…
〇作るのも楽しい!

そんな遊びとの出会いや感情と巡り合える機会となったら嬉しいなと思い、子どもたちと一緒に作って遊ぶことにしました。


【トントン相撲】
・トイレットペーパーの芯
・折り紙(身体)
・画用紙(顔)
・クレヨン
で出来てしまいます🎇

お相撲さんの回しを見せた時に「ベルトだ。」と言っていた子どもたち(笑)
そんな子どもたちでしたが、なぜかトントン相撲は知っているようで
「知ってるよー!トントンたたいて倒すんでしょ?」とのこと。
では、早速作ってみましょう!
みんなノリノリで「できたよ!次はどうするの?」とどんどん作っていました。
作り終わったお友達から目の前に座っているお友達と勝負です!!




大盛り上がり✨✨

【めんこ】
厚紙が良いとのことで段ボールで作ってみましたが、ふわっと浮かぶものの、ひっくり返らず・・・
でも子どもたちは一生懸命ひっくり返そうと白熱していましたよ🔥





【コマ】
小さい時は回すのも一苦労だった子どもたちでしたが、今では誰が一番長く回っていられるか・・・なんて競争するまで成長していました😿✨
小さな絵を描くよりもカラフルに塗った方がきれいなことに気が付いた子どもたち。
個性豊かにいろんな色を使って塗ったことで回すとこんなにきれいなコマになりました♬







【けん玉】
紙コップと糸、新聞紙で作った世界で一つだけの自分のけん玉です。
コップの中に玉が全く入らず・・・諦めてしまうかな?と思っていたら
「入んないなー」「もう一回!」と諦めずに何度もチャレンジしてついにコップに入るお友達もちらほらと見られるようになりました♪
諦めずに挑戦する姿、素敵ですね!





【凧】
自分の好きな絵を描きました。お正月ということでぞう組さんのお友達ではお節料理や干支の虎を描くお友達もいましたよ。
くま組さんは空にあげるからか、虹や太陽を
ぱんだ組さんは果物や自分のお顔を描きました😄
早速園庭に行き、たくさん走って空に飛ばしていましたよ。





現代ではスマホやタブレット、ゲームが主流の遊びですが、こうやって自分で作って世界に一つだけの遊び道具を作って遊ぶこと、
また、昔からの伝承遊びを現代の子ども達が遊んでいる姿を見るのは何だか感慨深いものがありますね♬

その日のうちにお家に持ち帰っています。
お家でも楽しんでいただけましたでしょうか😊?

そしていよいよ今週の土曜日はぞう組さんのお楽しみ会ですね🎵
この日の為にたくさん取り組んできました。
みんなで力と音色を合わせて頑張るぞー!!
えい・えい・おー✋✨

ページの先頭に戻るページの先頭に戻る