保育園紹介INTRODUCTION

HOME> 保育園紹介> 尻手すきっぷ保育園> 尻手すきっぷ保育園 園ブログ

尻手すきっぷ保育園 BLOG

2022年3月28日

3月 ぱんだ組

今回は懇談会でお話をしたかった、子ども達の1年間の成長したことについてお伝えできればと思います🌸

●食具●
・「バンバンで持つんだよ」という言葉掛けを行ってきたことで、三点持ちが少しずつ確立してきた様に感じます。まだまだ気が付くと左手で持ってしまったり、持ち替えてしまっていることもありますが…😅
持ち方が確立してきた子どもから少しずつ箸に移行しています。
箸にとても興味を持っている時期ですが、正しく箸を持てるようになる為にもまずはスプーンを正しく持って食事ができるようにしたいですね❤️



●身支度●
朝、登園したら手洗いをして→コップとタオルをかけて→着替えをセット
公園から帰ってきたら着替え→コットしき→ランチョンマット準備など…

お当番さんだと、自分の身支度に加えて、みんなの机を拭いてくれます😄🌹
コットしきも自分の分だけでなく、お友達の分も…
幼児クラスになると『支え合い』というように、自分の分が終わったらお友達の分も自然とやってくれる、そんな温かな気持ちを持ってくれています💖

いつの間にかオムツよりもパンツで過ごす時間が長くなり、お漏らしもなくなってきました。
今は、排便後に自分で後始末をする練習をしています。
最初は拭いてあげて最後に子どもが拭くという流れから、少しずつ自分で最初から拭けるようになっていきたいです。

♪運動遊び♪
今年度は幕張本郷の櫻井園長先生が来て、運動指導をして下さいました。
前転を目標に、まずは身体をうまく使いこなせるようにマット運動から!


くま歩きができるようになりました。


🌀前転🌀
子ども達は、最初は手のつき方や勢いの付け方が分からず戸惑っていて、
補助する保育士も「首を痛めないか心配…」とドキドキしていましたが、
3ステップを教わり、補助なしで前転ができるようになりました⭐️
ご家庭でも必ず保護者の方がそばにいる状態で楽しんでみて下さい!




【カエル跳び】
跳び箱を飛び越えられるようにする為の準備運動です🐸


カエル跳びが出来るようになってきたら…
ついに跳び箱に挑戦!!



♪パラバルーン♪
運動会動画では、初めてパラバルーンに挑戦!!
最初はくま・ぞう組さんの勢いに揉まれ…振り回されていましたが😁💦
やり方が分かってくると、くま・ぞう組さんと同じように沢山手を動かして【大波】を作ったり、自分が中に入る【きのこ】を作ったりと嬉しそうに参加していました🎵



❤️遊び❤️
一緒に過ごしているくま・ぞう組のお友達をよく見ていて、良い刺激をもらっているようです🤗
「ひらがな」や「カタカナ」に興味を示し、お姉さん達の真似をして描くお友達もいます✳︎



指先が発達して細かい作業ができるようになりました!
チビレゴではお家などを作っています。「ここが○○でね」と物語があるようです。
ラキューでは設計図を見ながらその通りに作る姿が見られています💕





集団遊びでは、ルールがあり、最初は難しく感じてしまいますが、
何度か繰り返し行っていくと次第に分かってきて、大人数だからこそ、楽しさも何十倍!!
【はないちもんめ】


【かごめかごめ】


【だるまさんがころんだ】


お絵描きではなぐり書きが主でしたが、次第に手首を細かく動かせるようになり、線からはみ出ないように色を塗ったり、イメージを持って様々な絵を描いて楽しんでいます🌼



ブログには載せきれないほど、様々な成長や経験がありました。
ぱんだ組さんを担任として間近で見守ることが出来て幸せです💖💖
これからも元気に沢山遊んで大きくなってね🎀

✴︎最後に保護者の皆様へ✴︎
コロナ禍で、様々な行事が中止になったり、縮小されてがっかりされることがあったと思います。そんな中で、子ども達が元気に楽しく笑顔で過ごせたのは保護者の皆様のご理解・ご協力があったからこそだと思います。ありがとうございました✨

来年度も宜しくお願い致します。
 
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る